一丁目薬局 店内.jpg

2016年09月30日

雲が低い?



福岡市南区の空です。

IMG_9082.jpg

低い山の下に雲があります。 いや 雲なのか霧なのか?どっちだろう?
低い雲は湿度が高いと聞いたことがありますが、確かに10月なるというのにこの湿度には参ります。。。

痛むところがより痛む。
朝から痛い、動き始めに痛くて昼頃からましになる。
朝からめまいがしました。

そんなお客様が目立ちます。
そんな方の積極的な水分摂取は止めた方が良いと思います。

もう2ヶ月で一年が終わりますね。早いですね。。。
皆様、風邪を引きやすい季節なので体調を崩されませんように
御身ご自愛ください


posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 10:05| 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

帯状疱疹の痛み


今月はウイルスの皮膚病の方が多いですね。
単純性疱疹(いわゆるヘルペス)、帯状疱疹などなど 季節の変わり目を感じます。

H27.6.10 321.JPG

疱疹に”へそ”がありますね。そして融合してます。
だいぶ抵抗力をなくされていたのでしょう。持病や飲んでる薬を聞かないといけませんね。
注意ですがこのような場合、小さいお子様やアトピーなどの皮膚の弱い方との接触はさせてはいけません。

IMG_9004.JPG

肋間ですね。先ほどのように見た目は酷くないのですが、痛みが酷かった方です。
帯状疱疹は「見た目」と「痛み」が比例しないこともよくあります。
疱疹が出てるのに痛みがないとか痛みがあるのに疱疹がでないとかですね。

やっぱり上記の患者さんのように
一番辛いのは帯状疱疹の痛みや帯状疱疹後神経痛ではないでしょうか?

ピリピリ・ビリビリ・チクチク・ズキズキ・ズッキーン!などなど
キリで刺されたみたいと訴える方もおられます。
脇腹であれば呼吸をするのも辛いですね

”動き始め”や”夜間”に痛むことが多く脇腹であれば息するのも辛いという方もおられます。

鎮痛剤(ロキソニンとかリリカとか)、塗り薬、疼痛抑制剤(ノイロトロピンとか)、神経ブロック注射
などの処方や治療をしても痛みがとれないで困っておられる方も多いのではないでしょうか。。。

帯状疱疹の痛み、帯状疱疹後神経痛は是非ご相談頂けたらと思います。

2016年の十五夜は昨日でしたね?!
帯状疱疹の方は月見団子は供えるだけで食べないようにしましょう。

皆様良い一日でありますように



posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:59| 症状 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

お酒 飲む前に飲むもの


当店ではお酒を飲むときにお勧めしているがあります。

体質は千差万別ですから
あなた様に合わせ手が基本です。

このように色々お薬ございます。

IMG_8916.JPG

お酒のダメージを受けさせないように『補ったり』『省いたり』する諸々の処方

これは当店の考え方ですが、
本来お酒や食事は楽しむもの。
度が過ぎることは良くないのは何でもそうですが
お酒や嗜好品を止めたら健康!というのは違うと思います。

お酒を楽しめるぐらい元氣な内臓を創りましょう。

こんなことございませんか?

鼻の頭が赤い
頭のてっぺんが赤い
ほっぺ、口周り、あごひげが生えるところに吹き出物
目薬をよく使う
目に良くゴミが入ると言う
手のひらや足の裏が湿っぽい
おしりに汗をかく
痔の経験がある
いびきをする
水虫がある
首が太い
頭痛がある
鼻炎がある
ウォシュレットが必要不可欠
トイレに新聞やスマートフォンをもって居座る・・・

いくつか当てはまりませんか?
そろそろ体のこと考えてみませんか?

お気軽にご来店くださいませ

お電話でのご相談は店頭に来られるお客様優先ですので
長い時間お受けできない場合がございます。<(_ _)>ごめんなさい






posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:17| 症状 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする