一丁目薬局 店内.jpg

2014年09月30日

イボ 疣贅(ゆうぜい)に効くもの



『年を重ねると沢山出てくるよね〜』なんて


店頭でよく御相談のあるイボ


種類はありますがご相談が多かったのは特にこの2つ


顔にできた硬めの黒いできもので脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)
目立つし皮膚癌かと思ってしまう方もいますが良性の腫瘍です

000287_01.jpg


一応 この脂漏性角化症が半年ぐらいで無数に増えて、体重減少もある方は信頼ある皮膚科に行かれることをお勧めします。


首周りにできる無数にできる柔らかいできもので繊維性軟疣(せんいせいなんゆう)
またの名をスキンダック、アクロコルドン、軟性繊維腫とも言います。(大きさで名前が変わるかな)これはウイルスのいたずらみたいなもんですが、女性に結構多いです。『血の道』は結構関係あると思います。

akuroimg_0.jpg


『老人性のイボですね』と言われて手術を勧められたり、内服では『ヨクイニン』というハト麦の生薬を処方されたりします。


なかなか治らなかったり、手術で取ってもまた出来たり、結局「年のせい」だと言われたりしてお困りの方が多いと思います。


脂漏性角化症と繊維性軟疣にはヨクイニンはあまり効かないだろうな〜と思います。バッド(下向き矢印)


昔から当店には不思議なものがありまして


お困りの方はお役にたてるはずです。


なぜなら当店のお客様、並びに当店の従業員が実感しておりますから・・・いい気分(温泉)


お試しもできますので


どうぞお気軽に御来店下さいませわーい(嬉しい顔)



posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 12:58| 症状 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする