一丁目薬局 店内.jpg

2014年12月09日

喉に痰が絡んで眠れない 後鼻漏


後鼻漏は辛いですよね〜


後鼻漏は簡単に言うと鼻水がノドの方へ流れ落ちてくる症状をいいます。
抗アレルギー薬や鼻水止め、抗生物質などを服用してもなかなかうまくいかない症状です。

昨日来られたお客様は就寝中に喉に痰が何度もからんで、そのたび何度も起こされて眠れないし
妻からはうるさいと言われるし・・・やっぱりお風呂上りのネクター(ももジュース)が効いたみたい(笑)
とだいぶ参っていた様子。

実はこの方は以前からイビキや咽喉痛などで来られていたお客様
自分は鼻なんかは全然悪くないと思っていた方なんですが、当店に来られたから『鼻』を意識されるようになりイビキや咽喉痛がなくなってきて喜ばれていたんですが、ご自身でも体に良いこと悪い事がつかめてきたんでしょうね。忘年会や年末の忙しさでコーヒーや甘いものが増えてしまって また鼻が悪くなっていったとのこと。今回も今の体の状態に合わせて漢方薬などをご購入されました。

後鼻漏、イビキなどの鼻疾患は体質もそうですが飲食の影響はとても大きいです。(火に油のように)
なので養生法を生活に取り入れるだけでもかなり楽になられると思います。
鼻の調子が良くなると酸素が多く取り込めますから体はとても気持ち良くなりますよ。
酸素不足ほど血圧、痛み、治癒力の低下、成長障害、老化、肥満に影響を与えるものはありません。

頭が痛い、重い
えへん!えへん!と咳払い
目が痛い、重い
後頭部 首の根っこをグリグリしたい
肩がこる
手足が湿っぽい

そんな方は『鼻が悪くなる体質』かもですよ〜
お気軽にご相談くださいね。

今日もよい一日でありますように
御身ご自愛くださいませ

IMG_4276.JPG




ラベル:後鼻漏
posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:02| 症状 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする