一丁目薬局 店内.jpg

2019年04月18日

足がムズムズ 漢方薬


足がムズムズするお客様がいらっしゃいました。

昔はしっかりした病名なんてなくてムズムズ症候群なんて言っていたと思います。

今はレストレスレッグ症候群なんてハイカラな名前。

色んなムズムズがあると聞きますが

私が思う足のムズムズ病は


夜など横になっている時、または安静にしているときに起こりやすい。

足が気になる、動かしたくなる。しまいには足を振ったり、立ってアキレスけんを伸ばしたりする。

昼間など動いているときには気にならない(足の疲労感はあるかも)


です。

不思議ですね。日中にあまり症状が起こらない。動かしたら楽なんです。

動かしたくなるんですから、骨や筋肉などに障害はないはずです。

ストレスかといわれると、ストレスが酷い時に悪化すればストレスが原因かもしれませんが…そうでもなさそうです。

若い方もなるので、年のせいでもなさそうです。

これといって足を画像診断機器で調べても異常はないと言われたなんて聞きます。

西洋医学では原因の説明が難しそうですね。

IMG_5592.jpg

ご相談くださいませ。

posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 19:50| 症状 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする