一丁目薬局 店内.jpg

2019年04月16日

子供白衣をプレゼント


最近、娘がお店でお仕事のお手伝いをしてくれてます。

IMG_5552.jpg

黙々とシュレッダーで裁断です。

IMG_5550.jpg

我慢できずに用紙をたくさん入れ過ぎてシュレッダーが止まったりするんですが
丁寧に作業してくれました。
何てイイ子なんでしょう

そんな愛娘に白衣を買ってあげました。

IMG_5549.jpg

子供用診察衣だそうで、2、3千円ぐらいでした。
今度お手伝いするときはこれを着てもらうことにします。

喜んでくれるかな・・・
posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:00| 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

風邪薬のリココデ


リココデ顆粒のご指名がちらほら

IMG_5544.jpg

桂枝湯を配合した総合感冒薬ですが

ん〜なんでしょうか現代人は疲れている人が多いのか

よく効きましたという方が多いですね。

今の時期にもご購入される方が増える理由もうなづけます。

リココデの液体も桂枝湯が入っていませんが人気がありますね。

IMG_5545.jpg

取り扱いがありますのでお声掛けください。



話は変わって
虚弱体質といいますが。

喉が弱いとか、免疫が弱いとか、肌が弱いとか、か弱いとか、うたれ弱いとか、

体の弱さがあれば
反対に体を強くする薬を服用することが望ましいです。
強壮することです。

ステロイドや鎮痛剤のような一時しのぎの症状抑えでは
弱い体は治せなくて困るでしょう。

体を丈夫にしてみませんか?
お気軽にご相談くださいませ。

ラベル:リココデ
posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:00| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

リアップのジェネリック 取り扱いしています

リアップのジェネリックが出てきましたね。

ユーザーさんにとってはうれしい限りですよね。

当店は日邦薬品さんの『ケカール』を扱っています。

IMG_5537.jpg

同じ容量でミノキシジルはもちろん5%。

金額もお安くてGOODです!

主に調剤薬局や相談専門の薬局に置かれていて
ドラックストアではおいていない商品です。

お気軽にお声掛けくださいね。


ゴールデンウイークの営業のお知らせ

ゴールデンウイーク中は営業しております。

私店長は5月1日〜3日が不在です。(上海で修行してきます。ごめんなさい)

処方せん調剤のみ4月28日〜5月6日までお休みです

よろしくお願いいたします

posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:00| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

大高酵素シリーズ取り扱い始めました


大高酵素は扱っていたのですが
大高酵素の『バスコーソ』
を使ってみて
良いなーと思ったので
シリーズの取り扱いを増やしています。

IMG_5535.jpg

酵素のど飴は良いですね〜
塩味ですが気に入ってます。

IMG_5536.jpg


もうすぐ長ーい連休が来ますね。お怪我のないように十分準備してくださいね。
下記が当店の営業予定です。よろしくお願いいたします


ゴールデンウイークの営業のお知らせ

ゴールデンウイーク中は営業しております。

私店長は5月1日〜3日が不在です。(上海で修行してきます。ごめんなさい)

処方せん調剤のみ4月28日〜5月6日までお休みです



よろしくお願いいたします
posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:00| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

髪、爪、肌にいい漢方薬


髪の毛に艶がない、パサつく、白髪が増える

爪に縦ジワがはいる、爪が割れやすい肌が乾燥する。敏感肌。

などのトラブルありませんか?漢方の考え方には『血余』(けつよ)といっ
て髪や爪は血の余りがあってはじめて充実するという考え方があります。

『血が余る』ということはどういうことか。
それは体が血液を輸送する場所に優先順位をつけているということです。

解り易く言うと『血』は体にとっていわば生きる為に絶対欠かせないもの。
もし体に対して十分な『血液量と質』がない場合に体はどんな判断をするか。
生きる為に重要な場所(臓器等)に優先的に血液を送るはずです。

体は生きるということに関しては一切の無駄はありません。
私のように楽しいからといって体調不良でも飲み会に行くという欲求の為の危ない行為はしません(笑)。

体は何があろうと生命第一で動きます。
では体にとって爪や髪の毛はどんな場所でしょう?
爪や髪の毛は生命維持に欠かせない所でしょうか?

生命維持に最もかかわりのない場所は一番劣後、後まわしされるはずです。
生きる為に必要な場所にまず十分な『血』が送られ、その余りを爪や髪の毛が頂戴するというわけです。
つまり血液の不足を髪や爪や肌で表現しているんですね。

足がつる、乾燥肌、ドライアイ、ふらつきめまい、精神の不安定で困っている方いませんか?
同じように血の不足で起こるものが殆どですから『血を作る場所』を見直していきましょう。

鉄分不足では?と言われますが、同じ食事をしているご家族の方も同じような症状が起こっていればそうだと思います。
ただ実際にこの飽食時代に栄養不足は中々いません。
やはり血を作る場所の弱さが目立ってきている方が多いですね。
『血を増やすアンチエイジング』は特に女性は取り組んで頂きたいです。

体の弱さは人それぞれで、薬もその方に合わせてが基本ですが
この婦人宝もいいお薬です。

IMG_5534.jpg

一回量が少なくて、液体ですが凄く飲みやすい。

配合されている『阿膠』(あきょう)は妊娠出産の時のサポートとして優れた生薬。
安心して服用できることが一番ですね

中国では美容ブームでこの『阿膠』が入手困難になっています。
良質のコラーゲンといいましょうか。美容だけじゃなく体を丈夫にしてくれますね。

今ならお試しできますので、お声掛けくださいね。



posted by 福岡市 中央区 一丁目薬局 at 11:02| 症状 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする